Home > game

game Archive

リトルビッグプラネット

  • 2008-10-30 (木)
  • game

cocoa #54

衝動買いにはチト豪華すぎる、
PLAYSTATION3+リトルビッグプラネット(ついでに「AFRICA」)です。

こういうユルいキャラクターのアクションゲームに弱いんです。
今までずっとPS3をガマンしていたのに、80GBになったことと、同梱版が出たということで、発売日である今日の昼休みに買いに走ってしまいました。

何をそんなに焦る必要がww

超初心者的に2ステージをやってみただけですが、非常に面白い&カワイイです。
でも操作がまだ慣れてないので、手が疲れます。
オバさん、DSとかの単純な操作に慣れちゃってるもんだからして。

がんばります。

あととりあえず「まいにちいっしょ」はダウンロードした。
今日はパクチー料理店の紹介。
なんて我が家にピッタリな(パクチー大好き)。

ニッポンのあそこで

  • 2008-05-17 (土)
  • game

ギョギョギョ〜!(さかなくん風に)

wiiのマリオカートやらリンクのボウガントレーニングやら買ってはいるんですが、1回起動しただけ。
マリオカートのハンドルがどうも慣れないのと(クラシックコントローラー使えばいいって話ですが)、
出走が12台に増えた事によってアイテム数も増加
→一発逆転のヒドいアイテムが落下してくこと多し
→イラっとくる
→もうやらん!
という展開になってきつつあります。コースもあんまり面白くないのよねぇ……。
ボウガンの方は普通にシューティングゲーム。ゼルダのステージがそのまんま出てくるので楽しいですが、こちらも集中してやるのには少々おっくう。

やっぱり携帯ゲームだなぁ、とぼんやり考えていたところ、友人の日記でこのゲームを知り、即購入しました。

PSPソフト「ニッポンのあそこで

ニッポン各地のランドマークを飲み込んでしまった「調査ギョ」を、ニッポン上空を飛行しながら見つけて「チュり上げて」捕獲、ランドマークをどんどん出現させてミッション完了。ご褒美にアイテムももらえるよ!

って、説明が難しいことこの上ないゲームです(笑)
基本は集めゲー。「大会議場」やら「日本三大大仏」をギョから取り戻すため、対象地域(大仏だったら奈良・鎌倉・牛久)上空を飛んで捜索。捕獲時は釣りゲーというかルーレット。だから操作がとても簡単。
なんつってもランドマークのオブジェクトがちゃんと3Dオブジェクトとなっているので、ランドマークが揃っていくうちにどんどんニッポンが賑やかになってくのが大変楽しいです。
そして取得できるアイテムがカワイイ! どんなのがあるかは公式ページを見てもらったり、左につけたブログバーツをやってみていただければ分かるんですが、かなり種類があって飽きません。
主人公のナビッチュがコックピットで着ている洋服は、ミッション完了のご褒美だったりお金を貯めて購入するんですが、都道府県にちなんだ服が収集ツボをくすぐるカワイイものばかりなんですよ。
そしてgoogle earthみたいな浮遊感が、地図好きの心も燃えさせるワケです。

いやぁ、これホントバランスよく出来てますよ。

巷ではPSPでやるゲームと言えばモンハンでしょうが、私は断然こっちです。

ニッポンのあそこで
ニッポンのあそこで
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2008-05-01
売り上げランキング : 78 

おすすめ平均 star
starGoogle Map好きなら要チェック!
star面白くて話題になるかもしれないゲーム
star微妙に楽しめ切れないソフト

Amazonで詳しく見る by G-Tools

今更ながらですが

  • 2008-02-10 (日)
  • game

「Wii Fit」買いました。
ジムに行く心の余裕がなくなってしまったのでねえ。
自分の身体の固さに唖然としてますが、なるべく毎日ヨガなどのメニューをこなしてがんがります。

ダンナはスキー種目に夢中。今ジャンプで合計300超えてました。

レイトン教授と不思議な町

  • 2007-02-17 (土)
  • game

DSソフト「レイトン教授と不思議な町」。
15日に手に入れて16日に終了。
クリア時間は8時間半でした。
子供のころ「頭の体操」シリーズにハマったクチなので、出てくる問題は半分以上は解いた事のあるものばかりで、ワタシ的にはパンチ不足でした。一番やっかいだったのがチェス問題(クイーンの配置)だったんだけど、5問目にしてやっとどういう意味か分かりましたわ……。それまで偶然解けてたのね。
他にもブロックの入れ替えパズル(昔ネットで流行った「箱入り娘」系というらしい)とか難しいってゆーか面倒くさいのがあったりしましたが、気合いでなんとかクリアできました。
あぁ、でも最終問題(135)が解けてない……。あれは気合い入れても無理だ。

レイトン教授の声を担当した大泉さんですが、最初違和感ありまくりでしてねぇ。どう聞いても英国紳士に聞こえない。どちらかというと真池龍「ナガサワの抹茶パフェ」風(マッスルボディを見た人しか分からないネタ)。堀北真希ちゃんの少年の声はしっくりきてました、ってゆーか彼女巧いです。
町民が出題してくるナゾトキは面白いんですが、結局ストーリーは付け足しな感じが否めなく、いや面白いストーリーだったんだけど、ついで感覚がもったいなかったかなぁ。それでナゾトキ要素が減っても意味ないし。バランスって難しいですね。
あとタッチペンの反応が悪かったなぁ。怪盗ワリオといい、最近のDSソフトってどれも反応イマイチな気がするんですけど。それとも元からこんなものなの?

そうは言っても面白かったですよ。キャラクターは個性あるし、アニメのクオリティも高かったし、ナゾが解けた時の爽快感もあったし。3部作らしいので早く次回作「レイトン教授と悪魔の箱」を出していただきたい。

レイトン教授と不思議な町(特典無し)
レイトン教授と不思議な町(特典無し)
レベルファイブ 2007-02-15
売り上げランキング : 2
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る by G-Tools

ちょっと興味を持った人は、この問題をまず解いてみるといいですよ。

Wii感想

  • 2006-12-02 (土)
  • game

 ぜーはー。

一通り手に入れたゲームを遊んでみました。(あ、「はじめてのWii」がまだだ)

まず「Wii Sports」。
これは疲れる! リモコンは大振りしなくても感知してくれるはずなのに、どうしてもオーバーアクションでプレイしちゃうんですよ。すべての種目を試してみましたが、途中からお腹すいてグーグー鳴るわノドが乾くわで大変でした。しまいにゃ汗かくし。
いい運動になります。
ボーリングは実生活でも数度しかやったことがない、苦手スポーツなんですが、まずあの重い球を持たなくていいのが嬉しい(笑)。球筋が曲がるところとかシビアにできてますよ。ワタシは左に曲がるクセをなんとかしなくちゃ。
テニスとかは広い部屋で4人プレイしてみたいです。

つぎに「おどるメイドインワリオ」。
相変わらずのバカセンス。リモコンの使い方のバリエーションがすごく沢山あって飽きません。最初はやり方に戸惑うゲームもありますが、やってけばなんとかなるのはこのシリーズのいい所。相変わらずオープニングのムービーが無駄に長いのがアレですが。これもパーティゲームって感じかな。

そして「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」。
2時間うろうろしてやっとリンクが**になりまして(ネタバレにつき伏せ字)。
リンクのこき使われっぷりとかNOと言えないリンクとか、ちっとも変わってないっすね。
モンスターも馴染みあるヤツが出てくるし(でも数段怖くなってる)、すんなり世界に入り込めました。リモコンとヌンチャクを使って操作する方法もゲームを進めてけば慣れてくし、チュートリアル的な会話が出てくるし、相変わらずの安心設計です。
全体的にモワッとしたグラフィックなので抜け道とか見づらいのが欠点かな。
毎日1時間くらいずつやってこう。

トータルの感想ですが、グラフィック自体はゲームキューブからそんなに進歩してはいないんだけど、なんつったって操作性ですわな。年齢問わず誰でも楽しめるゲームばかりで、ゲームというより新しい「おもちゃ」って感じ。任天堂ってやっぱ、スゴイです。
友達を呼んでゲーム大会とかしたくなりました。

ホーム > game

検索
フィード
メタ情報

Return to page top