Home > travel > 0406 京都

0406 京都 Archive

京都の想い出/2・新選組史跡めぐり

 TEAM NACSの舞台「LOOSER〜失い続けるアルバム」観劇と大河ドラマで、すっかりハマってしまった新選組。購入した小説・図説本は20冊近くにもなり、依然新刊本に目を輝かせてるアホちんであります。

 ここまで知識がぱんぱんに膨らんでくると次にやるべきことは「実際に新選組が活躍した場所を見てみたい!」。「事件は会議室でおきてるんじゃない! 現場でおきてるんだ!!」というアレですな。
アレってなんだ。
史跡めぐりをする気持ちというのはなんなんでしょう。「冬のソナタ」のロケ地めぐりをする気持ちと一緒? なんだ、ミーハーじゃん。ロケ地めぐりは映像で見た風景がそっくりそのまま残ってるもんだけど、史跡めぐりは大抵当時と趣が変わってしまってるので、追体験ができない分想像が働きます。だからなんとなくワクワクする。

 今回の京都は一人旅という利点を最大限に生かし、新選組史跡をとことん辿りました。行った場所を辿った順番通りに一言メモつきでご紹介。【写真】←をクリックすると、私が撮影した写真がポップアップされますよー。
全文を読む

京都の想い出/1.ホテル

 旅行から1週間経ちました。
忘れないうちに(というかブログが停滞しないように)、思い出話を色々書いてくつもりであります。

 まずは宿泊先から。
ワタシの旅には宿泊が大きな要素をしめております。一日の大半を外で過ごすというのに、「寝るだけなんだからどこだっていいじゃん」というのが許せません。疲れて寝るからこそ良い所で身体を休めたい!! かように思う訳です。なもんだから、一人旅なのにツインルームのシングルユースだとか、キングサイズのベッドだとか、温泉つきだとか、マッサージチェアつきだとか、眺望抜群だとか、そういった付加価値をつけて旅行プランをたてるので、そりゃ値段もあがるってもんだ。
全文を読む

さらばなり

のぞみ乗ってます。
平等院行った後は日本最古の神社、宇治上神社を見たんだが、京都駅に戻ったのが新幹線の乗車15分前でねぇ。荷物ロッカーから引き上げて土産買ってギリギリでした。平等院で時間かけたのが敗因。負けてないけど。

帰りは寝ますよ、えぇ。

ビョードーイン!

鳳凰堂も修復中かよ(泣)。でもミュージアムで雲中供養菩薩見られたんで良しとしましょう。菩薩のオーケストラ、雲に乗りながら。カッコいいよ!52体いるんでトランプになって売ってました。もちろん買ったよ。写真集も買っちゃった。うふ

京都駅

駅コンコースの上にある茶店にいるんだけど、かっちょいいビルだなぁ。スペースの無駄遣いって感じもなきにしもあらずだけど。

土曜だから観光客がめっさ多いです。外国人の姿もかなり見られます。外国人にしてみたらTHE日本なんでしょうな。母国で思い描いてた日本ちゅうか。楽しんでいただけて何より。
ワタシも楽しんでますよ〜

1 / 512345

ホーム > travel > 0406 京都

検索
フィード
メタ情報

Return to page top